空調服の特徴 | 作業現場・工場の節電対策・クールビズ対策

空調服| 作業現場・工場の節電対策・クールビズ対策

「空調服」とは服についた小型ファンで服の中に外気を取り入れ、体の表面に大量の風を流すことにより、汗を気化させて、涼しく快適に過ごしていただくための商品です。
使用するエネルギーもエアコンなどに比べて格段に少なく、環境にも配慮した地球にやさしいエコな製品です。
工場や屋外作業などエアコンの使用できないような環境でも快適に過ごせます。

「空調服」の効果を見る / 「空調服」の特徴を見る / 「空調服」の使用例見る今年の空調風神服はこんなにパワーアップしました。


空調服の特徴

驚異的な涼しさ

これまでの作業服において涼しさというと、『通気性が高い』、『透湿度が高い』など、衣服内の暖かくなった空気を衣服外へ放出することを中心に考えていました。
しかし、扇風機付の作業服(空調服)の場合は、根本的に考え方が異なります。
人は動いている際に、汗をたくさんかき、その汗を気化させる事によって、体温の上昇を抑制しようとしています。
しかし、衣服内の汗を効率的に気化させる事が難しいのが現状でした。
空調服では、衣服内に大量の空気を送り込み続ける事で、汗を効率的に急速に気化させることが可能です。
結果的に、体温の上昇を効率的に抑制することが可能で、着用者の涼しさを実現しています。


軽量+コンパクトで装着もラクラク!

暖かい作業服でウォームビズ・節電対策 空調服はファンとバッテリー(電池式/バッテリー式)を装着するだけで使うことが可能です。
専用のバッテリーケースをベルトに装着できれば、さらに重さを軽減することが可能です。
着脱も簡単に行えるため洗濯時に取り外しもラクラクです。


調整ヒモで首筋にはさらに快適な風量調節を!

暖かい作業服でウォームビズ・節電対策衿内側にある調整ヒモを止めることで首元と空調服の間に空気の通り道が生まれます。
その結果空気の流れる量を更に調整する事が可能で、快適な環境を作ることができます。 


ページトップへ