500着からの別注作業服作製 COTONE21CLUB お問い合わせ・ご注文は丸十服装株式会社まで 大阪本社 06-6552-3921 東京支社 03-3851-9700
COTONE21CLUBとは これからの作業服選び 機能素材紹介 導入事例 お問い合わせ

作業服と安全・安心 作業服と健康 作業服と環境


作業服と健康

従来、作業服は単なる消耗品として捉えられる傾向が強く、作業服を着る従業員の健康についてや、快適な作業服が従業員の意識や仕事の効率などに影響を与えるといったことについてはあまり意識されていませんでした。
しかし現在、作業服を取り巻く環境の変化からその価値観や役割が大きく変化し、誰もが快適に着用できる肌に優しい素材や、紫外線防止、花粉防止素材の導入などが進んでいます。今や作業服から健康を考える時代になったといえます。
作業服と健康
また近年、ユニフォームを着る側の意識や価値観も変化してきています。
生活者として、地球環境保護と健康な生活を最優先し、人類と地球が共存できる持続可能なライフスタイルとそれを望む、ロハスと呼ばれる人たちが増えています。
LOHAS(ロハス)とは、Lifestyles of Health and Sustainability の頭文字をとった略語で「健康と地球環境」意識の高いライフスタイルを指しています。


健康対応素材

マイナスイオン発生素材
マイナスイオン素材は摩擦や振動などの物理刺激によりマイナスイオンを
発生させる仕組みになっています。
マイナスイオンは、皮膚からも容易に取り込まれ、リラックス効果を高めると言われています。
ビタミンE加工素材
抗酸化作用、血行促進作用のあるビタミンE(α−トコフェノール)のマイクロカプセルを繊維上に固着した加工になっています。
遠赤外線ミネラル素材
遠赤外線による発熱性、pH(ペーハー)コントロール効果、ミネラル成分を繊維上に固着した加工になっています。


作業服と安全・安心 作業服と健康 作業服と環境